悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

心の基本

「軽やかに♪ 心クリック」を役立てるために知って欲しい、感情と思考の3つのポイント。

更新日:

 

ここだけは絶対に知って欲しい3つのポイント

 

感情は単純です

 人の心、感情は単純明快です。良いことがあったら嬉しい、楽しい、幸せ。嫌なことがあたら辛い、苦しい、不幸。

 褒められたら嬉しい、貶(けな)されれば辛い。遊びば楽しい、嫌な仕事は苦しい。恋人が出来たら幸せ、フラれたら不幸。

 と、実にシンプルです。だから心の健康のためには、良いことを、自分の心にプレゼントしてあげます。

 10歳にも満たない小さな子は、褒められたら素直に大喜びしますよね? 大人になっても、心はそういうものなんです。だから幸せそうな人は、どこか子供っぽいんです。心が解放されて、素直に反応しているんですね。

 

思考は複雑にできます

 一方、思考はいくらでも複雑にできます。捉え方、考え方次第で、住む世界がいかようにも変わります。

 自分を卑下する思考パターンを持ってしまえば、世界は暗くなります。感情はその結論に、辛い、苦しいと素直に反応します。逆に自尊心を高める思考パターンなら、誇らしい良い気分になります。同じ環境や状況であっても、思考パターンの違いで、精神的な世界は大きく変わります。

 ただ人は知性が高いので、負の思考パターンをそのまま放置はしません。しかし負を減らそうと試みますが、時としてその過程でこじらせます。例えば「稼ぎの低い自分はダメな男だ」と思い込んでしまったとします。それが苦しくて、「お金よりも大切なものがある。自分は正直で誠実な人間だから、稼ぎが低いんだ」と、他の思考でカウンターを当ててバランスを取ろうとします。これだけで心を納得させられなければ、また思考を追加します。場合によっては、経済的な成功者を軽蔑し、憎悪するようになります。そんな自分が嫌で、さらに成功者を褒め称える思考を採用し……という具合に、いくらでも複雑にさせられるのです。

 思考パターンが複雑に入り乱れると、感情も訳が解らなくなります。様々な良い感情と悪い感情がぐちゃぐちゃになって、何が本当の自分かも見失います。

 

感情 + 思考 の組み合わせで精神状態が決まります

 ですから人の精神状態は、感情と思考との組み合わせで決まります。

 大人になって色々な物事を知って分別がついて、良いことも悪いこともたくさん経験して、何かの責任を背負うようになって、いつの間にか傷つくことに怯えるようになっています。そして知らない内に、数え切れないほどの刷り込みもされます。

 自分を守るために思考が積み重なって、やがて嬉しさや楽しさを小さくしてしまったり、わざわざ自分を傷つけてしまったり、機能不全を起こすようになります。

 人生の幸不幸は、最終的には感情で決まります。だから心には良いプレゼントを、思考にはちゃんとした整理が必要なんです。

 このブログ「心クリック」には、その方法とヒントがあります。あなたの人生にとって、有益であることを願い、全力を尽くします! もちろん、軽やか♪ に。

 

 

 

-心の基本

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.