悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

社会問題

暴動事件に思う、社会から悪を無くすには、正当化の芽を摘み取れ!

2020/6/22  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今(2020年6月)、アメリカが大変です。黒人差別に抗議するデモが過熱し、暴徒化に発展。何の脈絡もなく、白人が黒人から襲撃される事件も頻発しています。 ...

ネット上で、誹謗中傷をする人の心理。彼らは何故、人を貶めるのか。

2020/5/31  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。ネット上では、毎日のように、誰かが誹謗中傷されています。被害者の中には、それで心を病ませる人もおり、悪くすれば自死まで怒り得ます。  今回の記事は、ネ ...

気合と根性を見直そう! 根性論は、現代社会で不当に軽視されている。

2020/5/22  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。近ごろ、精神的に弱く脆い個人が目立つように思えます。  旧態依然の日本社会では、男も女も、極端に精神的な強さを求められました。戦後の貧しい時代では、生 ...

「シリーズ キモいおじさん」は、何が問題なのか? 差別と逆差別。

2020/5/9  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。「シリーズ キモいおじさん」は、セクハラ、性犯罪などの被害者が、声を上げていこう! とする趣旨のネット番組です。  しかしこの番組タイトルに、反発も起 ...

自殺願望のある人に、「死ねるもんなら、死んでみろ!」は禁句。

2020/5/1  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。大切な存在を、自殺で失いたくない。そう思うなら、「死ねるもんなら、死んでみろ!」、「どうせ、死ぬ勇気もないくせに」といった言葉は、絶対に口にしてはいけ ...

フェミニズムが日本で盛り上がらないのは、女性の方が幸せだから。

2020/4/25  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。フェミニズムと言えば、昔は女性に優しい人という意味でした。現在では、女性の立場や権利を拡大して、男女平等を成し遂げようとする立場です。  ジェンダーギ ...

DVが癖になるのは何故か? 大元の欲求を知り、DV癖を抜け出す!

2020/4/13  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。DVは、一般的に謎の多い現象です。社会的に正常で、普通に結婚までした人間が、なぜ家庭内で暴力を奮うに至るのか? そこには、特殊な事情があります。  今 ...

転売屋、転売ヤーは、なぜ嫌われてまで、その商売を行っているのか?

2020/4/10  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。転売屋は、ネット上では揶揄をこめて転売ヤーと呼ばれています。それがマスクの買い占め問題で、さらに忌み嫌われるに至っています。  では転売屋は、どれ程、 ...

ソシャゲ課金の恐ろしさ。課金地獄に堕ちない、抜け出す心構え。

2020/4/1  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。ソシャゲに大金を注ぎ込み、人生さえ狂わせてしまう人がいます。最近では出始めの頃のような目新しさはなくなり、冷静に賢くプレイするユーザー、ソシャゲから離 ...

なぜ活動家は、子供、マックの女子高生、外国人を利用したがるのか?

2020/3/29  

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。社会を変えようとする活動家の間で、子供、女子高生、外国人に代弁させる手法が定着しています。  しかしマックの女子高生の会話など、普通にはなかなか出合え ...

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.