悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

厳選、オススメ記事 心の謎を解き明かす 成長 心の不思議 厳選、オススメ記事 カテゴリー

品が良いとは何か? その正体を知れば、本質から品を身に付けられる。

投稿日:2019年10月29日 更新日:

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。品が良い、品が悪い、と言いますが、それは何から来ているのでしょうか? 品が良いと評価されるもの、自分がそう感じるものの共通項が、その答えです。

 品を良くしなければいけない訳ではありませんが、その正体を知っていれば、本質から品の良さを身に付けられます。
 

 

品の良さの正体とは?

品の良さ = ゆったりさ

 よく「品が良い」という表現をします。でも品の良さって、何でしょうか。

 知性?
 育ちの良さ?
 優しさ?

 いえ、それらも品の良さに貢献するイメージはありますが、実は違います。正確には違う訳ではなく、これらの要素は、本質部分に付随するものなのです。

 では、人の品を良くするものの正体とは……、それは「ゆったりさ」です。

 何だか意外と言いますか、そんなもんかよっていうガッカリ感と言いますか、今ひとつ納得できないモヤモヤ感があるかもしれません。 

茶道に見られる品の良さとは?

 茶道を思い浮かべてみてください。ゆったりとした動作の中に、品の良さを感じると思います。

 そのゆったりさから、知性、育ちの良さ、優しさの全てが表現されているのに、お気づきでしょうか? 茶道をしているからと言って、別に頭が良い訳でも、育ちが良い訳でも、優しい訳でもありません。けれども、そのように見えてしまうんです。

 これは、ゆったりとしたリズムが、それら全てを連想させるからです。 

ゆったりさは心を落ち着かせる

 ゆったりとした動作と雰囲気は、心を落ち着かせます。この安らぎの感覚を得られるところから、「品の良さ」という肯定的な解釈に繋がります。

 少し話が飛びますが、育ちの良さとは何でしょうか? それは欲求にガツガツしていないメンタリティーを、主に指しているかと思います。物質的にも精神的にも満たされて育った人間は、既に十分に得られているので、強く欲しがっていません。必然的に、ゆったりとしたリズムになるのでしょう。

 優しさも同様です。他人(人に限りませんが)に優しくする時には、思いやりの心を持ち、リズムが落ちます。これは自分が動くよりも、相手が発するものを敏感に受け取り、ニーズを満たそうとする意識が強く働くためです。

 知性が高く見えるのは、動揺がなく、落ち着いている様子だからです。その精神的な余裕が、全てを見透かして把握しているかのような錯覚をもたらします。

プラス、秩序

 けれども、いくらリズムがゆったりとしていても、反秩序的なものには、品を感じません。秩序を助長する方向性であることが、プラス、必要になります。

 秩序とは、規則正しさです。嫌悪、醜悪、恐怖といった要素がなく、リズムの大きな乱れがありません。いくら茶道や華道で優雅に振る舞っていても、骸骨が血の涙を流しながら笑っている帽子を被っていたなら、台無しになりますよね。

 

 

 

 

品良く振る舞う、精神的な効果

小刻みなリピートが不可能になり、リソースが増える

 ですから、品を良く見せようと思った時には、心を落ち着かせ、ゆったりと振る舞えば良いとなります。

 そのような品の良さには、精神的な効果がもたらされます。まず、欲求への渇望がトーンダウンします。精神活動のスピードをスローにしなければ、動作をスローに出来ないからです。欲求の精神活動は、強ければ強いほど、速射砲のようになります。したい! したい! したい! 欲しい! 欲しい! 欲しい! といったように小刻みにリピートします。

 精神活動をスローにすれば、小刻みなリピートが不可能になり、結果として欲求への渇望のトーンが下がるというわけです。

 スローな精神活動では、精神のリソースにゆとりが生まれます。余力は、把握する、感じるというセンサーに、自動的に振り分けられます。物事をよく観察して理解するようになり、察しが良くなります。そこから、落ち着いた深い思考にも繋がります。

動作から入る精神修練

 華道や茶道、もしくは武道などが精神に効果を発揮するのは、このような背景があるからです。

 人の心は、姿勢、動作と密接な関係があります。通常は、心の状態に合わせた姿勢や動作を無意識に取ります。やる気に溢れて誇らしければ、胸を張って大股で堂々と歩きます。逆に打ちひしがれて落ち込んでいたなら、うつむいてトボトボとした歩き方になるでしょう。

 この関連性は、逆でも成立します。胸を張って大股で堂々と歩けば、意気揚々とした気分になります。うつむいてトボトボと歩けば、何もなくても落ち込んだ気分になります。

 華道、茶道、武道、といった動作に型があるものは、もう決まり事ですので、精神状態とは無関係にその姿勢なり動作なりを取ります。するとそれに合わせて、メンタルも追従するというわけです。

 ですから品の良さも、ある程度は動作や姿勢から作れるものです。ただ人には本質、本性というものがありますから、最終的にはそちらの方が強く出ます。それでは無意味かと言うと、メインではないにしろ、内にある一面としては形成されます。無駄というわけでは、勿論、ありません。

 

 

 

まとめ

 品の良さとは、速度の遅さと秩序である。

 動作から、精神状態、心は変えられる。動作から入る、精神修練も有効である。

 

 

2021/5/11

動画記事「「歳を食うと嫁の貰い手がなくなる」を禁句にした弊害」

 心クリック管理人、小池義孝です。  今回の記事は、元の文章はありません。動画発のコンテンツです。  真実を禁句にしてしまえば、それを知り得なかった新しい世代が犠牲になります。   「歳を食 ...

詳しく読む

2021/4/13

動画記事「車椅子でも、事前連絡せずに普通に生活したい! ……を叶えられない根本的な理由とは?」

 心クリック管理人、小池義孝です。  今回の記事は、元の文章はありません。動画発のコンテンツです。  コストをかければ利便性は高まりますが、どこかでその伸びは鈍化します。差別、平等、といった観点は重要 ...

詳しく読む

2021/4/7

更新情報:「怒って育てる VS 褒めて育てる 心の中で、何が起こっているのか?」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『怒って育てる VS 褒めて育てる 心 ...

詳しく読む

2021/3/24

【ご連絡】うっかり、お金を払い忘れていました(笑)

 うっかり、お金を払い忘れてブログを非表示にしてしまいました……。   うっかりミスでも、ドキっとしますよね  ドメインのお金を払っていなくて、ページが消えるという失態を犯してしまいました。 ...

詳しく読む

no image

2021/3/6

2021/3.6 更新情報:「モチベーションを上げるには、心の単純さを利用すれば良い!」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『モチベーションを上げるには、心の単純 ...

詳しく読む

2021/2/13

動画記事「笛美さん:なぜ周りの女性は女性蔑視について行動を起こさないの?」

 心クリック管理人、小池義孝です。  今回の記事は、元の文章はありません。動画発のコンテンツです。  批判する側は一人でも、受け取る側からすれば津波のように押し寄せてくるものです。擁護、庇う人まで攻撃 ...

詳しく読む

2021/2/12

動画記事「森喜朗会長へのバッシングに思う、誰かが味方である大切さ。」

 心クリック管理人、小池義孝です。  今回の記事は、元の文章はありません。動画発のコンテンツです。  批判する側は一人でも、受け取る側からすれば津波のように押し寄せてくるものです。擁護、庇う人まで攻撃 ...

詳しく読む

♦更新情報を、メールでお届けします。


 

-厳選、オススメ記事 心の謎を解き明かす, 成長, 心の不思議, 厳選、オススメ記事 カテゴリー

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.