悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

気分 厳選、オススメ記事 心の謎を解き明かす 落ち込み 心の不思議 厳選、オススメ記事 カテゴリー

ねこ背は、なぜ気分を落ち込ませるのか? 姿勢と動きは、心を支配する!

投稿日:2019年5月1日 更新日:

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。ねこ背は、否応なしに気分を落ち込ませます。これには、絶対に逆らえません。ねこ背を治すだけで、大袈裟ではなく、人生は変わります。

 今回は著書「ねこ背は治る!」の中で語っている内容を中心に、そこでは書いていない要素をちょこっと付け加えました。

 

ねこ背は何故、人の心を落ち込ませるのか?

猫の目ほどに、気分はコロコロと変わるもの

 人の気分は、ちょっとしたスイッチでコロコロと変わるものです。

 窓を開けて晴れ渡っていれば爽快に、灰色に曇っていたら暗い気分になります。仕事、収入、家族、友人など、人生にとって大切な要素は同じなのに、ただの天候で大違いです。

 部屋の内装でも、聞こえてくる音でも、臭いでも、気分は変わります。騒々しく、ゴミが散乱した悪臭のする部屋で暮しているのを思ってみてください。想像するだけで、嫌な気分になったはずです。小鳥がさえずるのが聞こえてくる、ハイセンスで良い香りのする部屋なら、どうでしょうか? 比較にならないくらい、良い気分になりますよね。

 良い気分で過ごすには、マイナスのスイッチを減らして、プラスのスイッチを増やしてあげます。単純な考え方ですけれど、効果は間違いありません。

人は自然と、心に合わせて体を動かす

 人は自然と、心の状態、気分に合わせて体を動かしています。

 とてつもなく嬉しい瞬間には、自然とガッツポーズが出ます。退屈なら、頬杖をついたり、浅く椅子に座って寄り掛かったり、だらしない恰好になります。やる気に満ち溢れて歩くなら、大手を振ってキビキビと前進します。落ち込んで歩くなら、うつむいてトボトボです。

 姿勢とアクションは、気分に反応して、心をそのまま表現するのです。

体 → 心もあり!

 体から入っても、心は動きます。何の根拠もなく威勢よくガッツポーズを繰り返したなら、自然と元気が湧き上がってきます。頬杖をついて力を抜いたら、だらけた気持ちになります。

 逆もまた、真なりです。体の姿勢とアクションは、心を動かして気分を変えます。通常は意図的でなければ、心と違う動きはしません。これを気分を変えるスイッチとして、利用できます。

心 → 体 → 心 → 体 → ……

 モチベーションが上がる良いことが起こって、大手を振って元気いっぱいに歩いたとします。するとそのアクションが、心に影響を返してきます。気分がさらに高揚して、さらに元気なアクションになります。そのアクションが再び心に影響を与えて…… という風に、心と体は鏡に当てた光のように反射を繰り返しながら、大きくなっていきます。

 ガッツポーズでも、退屈でも、落ち込みでも同じです。心 → 体 → 心 → 体 → …… と連鎖していきます。ただ連鎖の回数には、限界があります。心も状況次第の限界がありますし、体もこれ以上は無理という限界があります。

ねこ背は、落ち込みポーズ

 ようやくここで、ねこ背の登場です。前屈みになるねこ背は、まさに落ち込みポーズです。

 心 → 体 というご説明をいたしましたが、ねこ背の場合には両方が考えられます。落ち込みや自信のなさを反映しているなら、心からのスタートです。背中の筋肉の硬直からなら、体からのスタートです。

 ただ何れにせよ、ねこ背の姿勢は心に悪影響を及ぼします。落ち込んでねこ背になっているなら、そのせいで更に落ち込みが強くなります。筋肉の硬直でねこ背になっているなら、精神的な理由なしに落ち込み気分にさせられます。

 落ち込みスイッチが、押されっぱなし状態です。

 

 

 

 

ねこ背を治すと、本当に人生が変わる!

わざとアンバランスにする面白い実験

 さて、面白い実験をします!

 ここまでの説明でピンと来ない人もいるでしょうし、自分の心と体で試してみてください。

 始めに、背筋を伸ばして良い姿勢にしてください。(本当は正しい姿勢の話があるのですが、ブログ記事では趣旨が違うので省きます)そして良い姿勢を取ったまま、前向きな言葉を心の中でつぶやいてください。良い姿勢でしたら、「真面目にやろう」、「自分がしっかりして、皆を支えよう」といった方向性がマッチします。

 次にその姿勢を完全に維持して、くよくよ落ち込んだ言葉を心の中でつぶやいてください。「自分はもうダメだ……」、「明るい希望なんて、もう何もない……」といった方向性です。

 如何でしたでしょうか? 良い姿勢で前向きな気持ちになるのは楽でも、くよくよと落ち込むのは難しかったはずです。

 試しに、今度はねこ背に前屈みになって、同じ言葉で試してみてください。逆に、くよくよと落ち込むのは楽でも、前向きになるのは難しかったと思います。

 当然、ガッツポーズを繰り返しながら落ち込むのも、至難の業です。今、この瞬間に僕もチャレンジしてみましたが、到底、出来る気がしません。

 姿勢とアクションは心を反映させていますが、意識すればこのように逆らって違う動きもできます。しかし体から入ると、心は束縛されて決して逆らえません。

ねこ背は治る! → 人生が変わる! は大袈裟ではない

 ねこ背が固定されてしまっている人は、いつも心にマイナス修正をかけられています。その分だけ元気がないし、ネガティブになるし、自信もなくなります。

 選択と行動は、必ずその支配下にあります。モチベーションが低く、ネガティブで、自信がない人の考えしかできません。

 これがねこ背を治すだけで、ガラリと変わります。元気、前向き、自信をもって、あらゆる思考が行われます。既に証明されたように、ネガティブにくよくよとは出来ません。人生は、選択と行動を繰り返して繋がっていくものです。今日明日の人生に大差はなくても、数か月、数年、数十年では大きな違いになっています。

 ただし無理に伸ばした背筋だと、心が緊張します。融通の利かない生真面目さ、無謀なチャレンジ、にも繋がります。自然に伸びた良い姿勢であれば、冷静な前向きさが手に入ります。この辺りの詳細については、ぜひ「ねこ背は治る!」、「見るだけで体が変わる魔法のイラスト」をご一読ください。

著書「ねこ背は治る!」でも、多くのご感想を頂けました!

 僕は「ねこ背は治る!」で、読者にたくさんの贈り物をしようと張り切りました。体の健康や運動能力だけでなく、そこから関連して心のことも重点的にお伝えしました。

 すると嬉しいことに、多くの方が「健康だけの話ではなく、精神的な深い話もあって素晴らしかった!」といったレビューをしてくださいました。

 

 僕は自分の気持ちが伝わってくれて、思わずご満悦です。

 しかしその何倍も、ネガティブなレビューもありました。「精神的なことも書いてあって、胡散臭い」、「著者が説教くさくて、鼻に付いた」など、こっちはねこ背さえ治せれば良いんだ! よけいな時間と手間を取らせるな! と言わんばかりです。

 

 と、思わず、こんな心境になりました……

 でも気持ちは解ります。求めていないものを押し付けられたら、内容の良い悪い以前の問題で、それは邪魔ですよね。

 そこで僕は「見るだけで体が変わる魔法のイラスト」では、ポイントだけを書いて、一切の無駄話なし! を貫きました。すると今度はおおむね好評だったのですが、逆に「もっと話が充実していた方が良かった」というレビューを頂きました。

 まあ全員に満足してもらうのは、そりゃ無理ですよね。

 

 

 

まとめ

 体が心を支配できるなら、それを使わない手はありません。ねこ背を治して姿勢を正すだけで、やる気スイッチが押されっぱなしになります。

 

Youtube、記事動画

 この記事の内容を、動画でもお伝えしています。ただ記事はリライトされる事があるので、若干、内容が異なる場合もございます。

Youtube、雑談講座

 この記事の内容を元に、雑談を交えたフリートークです。台本なしのワンテイクです。

 

 

2022/9/26

自己評価は、自分の言動に対する評価で決まり、その評価が言動をパターン化させる。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。どのような自己評価で生きているかによって、気分は大きく違ってきます。  善良である、悪辣である、優しい、冷たい、品が高い、下品、前向きに頑張れる、後ろ向きで意欲が低い、など、貴方は自分をどう評価していますか?  ポジティブな自己評価をしている人は、それだけで気分よく生きていけます。ネガティブな自己評価であれば、その逆です。  今回の記事は、自己評価を作って気分を上げましょう! という内容です。   自己評価は言動で作られる 自分も、自分の言動を見 ...

詳しく読む

2022/5/11

人はなぜ自殺を選ぶのか? どうすれば自殺を防げるのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。人は何故、自殺を選ぶのでしょうか? 自殺するまで追い込まれない為には、どうすれば良いのでしょうか?  個々で様々な事情はありますが、共通するのは精神トーンの問題です。今回の記事は、それら個々の事情に取り組む前に、基本の大枠として知っておくべき内容です。   自殺のリスクが高まる3つの精神状態  人は、どういう時に自殺に至るのか? その精神状態を詳しく知っておくのは、周囲で支える人にとって、決して無駄にはなりません。  一般的に広まっているノウハウ ...

詳しく読む

2022/5/2

『ノストラダムスの大予言』にある人類滅亡は、なぜ信じられ、エンタメ化したのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、子供の頃にあった『ノストラダムスの大予言』について、お話しします。  子供の頃、ノストラダムスは日常の一部でした。多くの人が1999年に人類は滅亡すると怖れ、その恐怖と不安が日常に溶け込んでいる、今にして思えば異様な状態でした。  けれどもそこには、人類滅亡シナリオをエンタメとして楽しむ、奇妙な空気も存在していました。   ノストラダムスの大予言は、エンタメとして親しまれた ノストラダムスの大予言、恐怖の大王とは?  ノストラダムスが日本 ...

詳しく読む

2022/4/24

怒りという感情を、精神異常と認識しておくべき理由とは?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、怒りの危険性についてお伝えします。  怒りは、爆発的なエネルギーで危険から逃れるため、精神を屈服させないために、絶対に必要な感情です。しかしその緊急事態に向くという特別性ゆえに、多大な危険性を含んでもいます。   怒りは理性と合理性を損なわせる 何故、怒りは精神異常なのか?  精神異常とはこの場合、理性と合理性の欠如を指します。理性とは、物事を区別する能力です。合理性とは、目的に対する手段の適正さです。ですから精神異常になると、想像と現実 ...

詳しく読む

2022/4/14

感謝をしたくない、ありがとうと言いたくない、という病

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、近頃で目立っている「感謝を否定する」意見について、その根本的な誤りを指摘します。  確かに、感謝は強要されるものではありません。しかし感謝の拒絶は、人間社会の本質への否定になるのです。   「優しさ・親切 ←→ 感謝」というノーコストな交換 社会の本質は、キレイ事ではなく助け合い  人間はなぜ、社会を形成するのでしょうか? 答えは簡単で、助け合うためです。  これはキレイ事ではなく、むしろ社会の本質です。人が一人で生き抜いていくのは、至難 ...

詳しく読む

2021/6/21

更新情報:「頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  命の危機に瀕した際の火事場の馬鹿力でさえも、楽しい! が採用されています。 → http://kokoro.click/tanovsgan     ♦更新情報を、メールでお届けします。 Leave Th ...

詳しく読む

2021/6/12

更新情報:「失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  下手に前向きさが入って正当化されている分、タチが悪い。不合理なルールを見つけ出し、修正しましょう。 → http://kokoro.click/sippaiteisi     ♦更新情報を、メールでお ...

詳しく読む

 

♦更新情報をメールでお知らせします。


 

-気分, 厳選、オススメ記事 心の謎を解き明かす, 落ち込み, 心の不思議, 厳選、オススメ記事 カテゴリー

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.