悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

元気 心の不思議

中年以降の方、必見! 鈍くなる肉体に、精神を連動させてはいけない。

投稿日:2019年6月21日 更新日:

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。これは知らずにいれば、多くの人が陥ってしまう罠です。老化、認知症の原因にもなります。残念なことに、これを言っている人はほとんどいません。肉体が鈍くなるのと一緒に、精神まで遅くしてはいけないのです。

 静かに忍び寄るこの現象と、対策方法をお伝えしていきます。

 

なぜ肉体と一緒に、精神まで鈍くなるのか?

静かに忍び寄る

 年齢を重ねて行くと、どうしても、どこかでは衰えが来ます。以前のようには機敏に動かず、動作が緩慢になるのは避けられません。

 これに殆どの人が、精神を連動させてしまいます。肉体と一緒に、精神も停滞させてしまうのです。肉体の動きのリズムと、精神の動きのリズムとが、重なる現象です。「自分は鈍い人間である」と、自己評価を歪められてしまいます。

 この現象は、静かに忍び寄るように起こります。肉体の衰えは、何年もかけてゆっくりと進行します。昨日と今日とで、目立つ差はありません。明日になっても、ほとんど変わらずです。しかしこれが1年、5年、10年といった単位になると、大差になってきます。

 自分では、気付き難い問題です。

年齢なりの落ち着きに錯覚する

 中年期では、この現象を年齢相応の落ち着きとして解釈も出来るでしょう。精神のリズムが遅くなったのは、年輪を重ねて人として成熟してきたから、という訳です。

 この件に限らず、このような辻褄の合う間違いは、意外な落とし穴になります。思い当たる理由で説明がつく、辻褄が合うと、それを安易に事実と受け取ってしまうのです。

 例えば財布を盗まれたけれど、犯人は解らない。そう言えばAさんが、お金に困っていると言っていた。→ 犯人はAさんに違いない! この程度の合致でも、結論を簡単に決めつけてしまう光景をよく目にします。

 年齢なりに落ち着くとは、経験を積んで視野が広がったり、無暗に刺激を求めなくなったり、理性と良識を優先できるようになったり、といった変化を指します。勢いを感じられない部分でイメージが重なるでしょうが、スピードの低下ではありません。

脳機能の低下

 すると脳の機能も衰え始め、痴呆などにも繋がっていきます。痴呆を抱える方は、思考スピードがゆっくりになります。話を聞いて理解するのに時間がかかり、自分が言いたいことを言葉にするのにも時間がかかります。

 思考スピードを落とす作業は、自ら痴呆に近づいていくのと同じです。脳は筋肉とよく似ています。使えば鍛えられ、楽をすれば衰えます。

 脳を鍛える、脳をきちんと使うという意味で、思考のスピード感は重要なのです。

 

 

 

 

精神の速度を上げていこう

肉体の鈍さに支配されない

 精神は、肉体とは無関係に、精神として存在します。肉体がどれ程に鈍くなろうとも、精神はその速度を維持できます。

 例えば瞑想は、肉体の動きは限りなく0に近いですが、精神は活性化しています。

ゆっくり動きながら、高速思考は難しい

 意図的にゆっくりと動きながら、高速で思考をするのは困難です。なぜなら思考は、ゆっくりと動くために、スローペースでリズムを取っているからです。

 ですから精神、思考を高速にするには、速く動くか、逆に止まります。

高速ウォーキングを行う

 動作がゆっくりになってきた人でも、意識をすれば自分なりに速くは動けるはずです。痛いところがあるのに、無理にという訳ではありませんよ。

 自分なりのスピードアップで良いので、高速でウォーキングをしてみてください。精神のスピードアップ、高速で物事を考えられるのを実感できます。

アップテンポの曲を聴く、歌う

 精神のリズムを上げるには、音楽を使うのも有効です。アップテンポの曲を聴きながらリズムに乗ったり、一緒に口ずさんでみたり、精神を高速に乗せます。

 これならあまり動けなくなっていても、無理なく出来ます。

完全に静止して高速で考える

 座るか寝そべるか、楽な姿勢を取ります。楽ではない姿勢は、姿勢を維持するのに精神エネルギーを割かなければなりません。精神エネルギーを、思考に集中できるようにします。

 テーマは何でも良いですから、意識的にスピードを上げて考えます。言葉を使って早口言葉にしても良いですが、言語を使わない方がより高速化します。

 これを試すと、意外にスピードを上げられるものだと実感できると思います。

一日の中でメリハリをつける

 最後に、これは基本です。急ぐ作業でなければ、ゆっくりと時間をかけてもやれます。しかしあえて、何かをする時にはスピードを上げてください。速くやろうとすればする程、脳も高速で動かなければなりません。

 逆に、休む時には、ゆったりと休みます。中途半端にダラダラと動くのではなく、やる時は気合を入れてスピードを上げる! 休む時はゆったりと休みきる。このメリハリを大切にしてください。

 

 

 

まとめ

 肉体の鈍さに心が引きずられないように!

 中年以降は、ここを注意しておいてください。まるっきり、老後の人生が変わります。

 

Youtube、記事動画

 この記事の内容を、動画でもお伝えしています。ただ記事はリライトされる事があるので、若干、内容が異なる場合もございます。

Youtube、雑談講座

 この記事の内容を元に、雑談を交えたフリートークです。台本なしのワンテイクです。

 

 

2022/9/26

自己評価は、自分の言動に対する評価で決まり、その評価が言動をパターン化させる。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。どのような自己評価で生きているかによって、気分は大きく違ってきます。  善良である、悪辣である、優しい、冷たい、品が高い、下品、前向きに頑張れる、後ろ向きで意欲が低い、など、貴方は自分をどう評価していますか?  ポジティブな自己評価をしている人は、それだけで気分よく生きていけます。ネガティブな自己評価であれば、その逆です。  今回の記事は、自己評価を作って気分を上げましょう! という内容です。   自己評価は言動で作られる 自分も、自分の言動を見 ...

詳しく読む

2022/5/11

人はなぜ自殺を選ぶのか? どうすれば自殺を防げるのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。人は何故、自殺を選ぶのでしょうか? 自殺するまで追い込まれない為には、どうすれば良いのでしょうか?  個々で様々な事情はありますが、共通するのは精神トーンの問題です。今回の記事は、それら個々の事情に取り組む前に、基本の大枠として知っておくべき内容です。   自殺のリスクが高まる3つの精神状態  人は、どういう時に自殺に至るのか? その精神状態を詳しく知っておくのは、周囲で支える人にとって、決して無駄にはなりません。  一般的に広まっているノウハウ ...

詳しく読む

2022/5/2

『ノストラダムスの大予言』にある人類滅亡は、なぜ信じられ、エンタメ化したのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、子供の頃にあった『ノストラダムスの大予言』について、お話しします。  子供の頃、ノストラダムスは日常の一部でした。多くの人が1999年に人類は滅亡すると怖れ、その恐怖と不安が日常に溶け込んでいる、今にして思えば異様な状態でした。  けれどもそこには、人類滅亡シナリオをエンタメとして楽しむ、奇妙な空気も存在していました。   ノストラダムスの大予言は、エンタメとして親しまれた ノストラダムスの大予言、恐怖の大王とは?  ノストラダムスが日本 ...

詳しく読む

2022/4/24

怒りという感情を、精神異常と認識しておくべき理由とは?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、怒りの危険性についてお伝えします。  怒りは、爆発的なエネルギーで危険から逃れるため、精神を屈服させないために、絶対に必要な感情です。しかしその緊急事態に向くという特別性ゆえに、多大な危険性を含んでもいます。   怒りは理性と合理性を損なわせる 何故、怒りは精神異常なのか?  精神異常とはこの場合、理性と合理性の欠如を指します。理性とは、物事を区別する能力です。合理性とは、目的に対する手段の適正さです。ですから精神異常になると、想像と現実 ...

詳しく読む

2022/4/14

感謝をしたくない、ありがとうと言いたくない、という病

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、近頃で目立っている「感謝を否定する」意見について、その根本的な誤りを指摘します。  確かに、感謝は強要されるものではありません。しかし感謝の拒絶は、人間社会の本質への否定になるのです。   「優しさ・親切 ←→ 感謝」というノーコストな交換 社会の本質は、キレイ事ではなく助け合い  人間はなぜ、社会を形成するのでしょうか? 答えは簡単で、助け合うためです。  これはキレイ事ではなく、むしろ社会の本質です。人が一人で生き抜いていくのは、至難 ...

詳しく読む

2021/6/21

更新情報:「頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  命の危機に瀕した際の火事場の馬鹿力でさえも、楽しい! が採用されています。 → http://kokoro.click/tanovsgan     ♦更新情報を、メールでお届けします。 Leave Th ...

詳しく読む

2021/6/12

更新情報:「失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  下手に前向きさが入って正当化されている分、タチが悪い。不合理なルールを見つけ出し、修正しましょう。 → http://kokoro.click/sippaiteisi     ♦更新情報を、メールでお ...

詳しく読む

 

♦更新情報をメールでお知らせします。


 

-元気, 心の不思議

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.