悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

厳選、オススメ記事 成功、成長! 成功 成長 厳選、オススメ記事 カテゴリー

際立った、特別な人間になる方法。一つを極めて、化学反応を起こす。

投稿日:2019年7月28日 更新日:

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。際立った何かを持つ、特別な人間。こんな存在に、誰もが憧れるでしょう。なれるものなら、なってみたいと思いませんか? じゃあ、どうすれば良いのか?

 幾つかの観点からお話できるテーマですが、今回は「化学反応」というキーワードからお伝えいたします。

 

際立った特別な人間になるには、まずは一つのものを極めましょう

小池義孝の事例を書きます

 こうしたテーマで自分のことを書くのは、「謙虚さに欠ける、傲慢な思い上がりだ」と捉える方もいるでしょう。しかしこのブログは、読者の役に立つに全振りしています。そういった批判に躊躇せず、そこは素直に書きます。

 僕は他で類を見ない気功治療法を開拓し、治療院現場で非常識な結果を出し続けています。著書はベストセラーになっています。なぜ、今、この場所にいるのか? まずはそれをお伝えいたします。

自分の心の動きを、深く細かく認識できる天才

 僕にはある才能があります。自分の心の動きを、深いところまで細かく認識できるのです。と言っても、何だかよく解らないと思います。

 高校を卒業したその年、僕はかつてない程の傷を心に負いました。そこまで落ち込んだ経験は、人生のどこを探してもない程です。普通の人なら、ここでただ落ち込んでいるか、立ち直ろうとするかの二択です。僕はここで「落ち込んだ精神状態を勉強しよう」と考えました。すると立ち直るわけにはいきません。心の傷は放っておけば癒えてきますので、癒えないように傷を深いまま保存しておいたのです。

 何なんでしょうか、もう、ドン引きするような不気味な若者です。僕には心が回復していくプロセスが感じ取れます。そこで心の中のわずかな一部分の精神活動を止めて、回復プロセスを中断しておきます。

 立ち直らずに回復を止めたまま、深く傷ついた精神世界を探求します。そこで人は、何をどう感じるのか、どんな発想になるのか、データを集めました。データを集めようとする部分は、正常な理性です。それが傷ついた精神世界に悪影響を及ぼさないよう(立ち直ってしまわないよう)、細心の注意を払います。

 そうやって数か月、勉強をし続けました。表面上は腑抜けた放心状態に近いので、現実世界の生活は成立しません。ボーっとして過ごしているだけのように見えます。

 順調にデータを収集していたのですが、ある時、とんでもない現象が起こります! なんと髪の毛がパラパラと抜け落ちていったのです。まだ10代ですから、これには焦りました。髪の毛の方が大事と、その探究は即座に中止です。麻痺させて止めている精神活動を復活させ、回復プロセスを起こします。30分後には、すっかり完全に立ち直っている自分がいました。

 これは一例です。僕は自分の精神を細かく把握できる天才で、更にそれを物心がついた時から磨き続けてきています。

異常反応という概念との出合い

 多くの人が「凄い!」と感じられると思います。ただこれだけでは、現実世界では、あまり役に立ちません。一つの才能を磨いただけの状態では、大したものは生み出せません。

 ここに勉強と経験が加わるのです。それがあって初めて、現実世界に大きなインパクトを与えられるようになります。

 僕は「心の異常反応」をカウンセリングも催眠もなしに、解体してなくしてしまう技術を開発しています。これはうつ病などの精神疾患から抜け出す上でも、メンタリティーを向上させる意味でも、非常識な効果を発揮する発明品です。

 ただ異常反応を発見したのは、僕ではありません。もう50年以上も前に発見されていたものの、権威の不足や扱いの難しさから、精神医療界での主流にはなれませんでした。また解体法もハードルが高く、一部の才能豊かな人だけが、多くの時間と労力をかけて達成できるようなレベルだったのです。

 その存在を、精神世界へのセンサーが卓越した僕が知ったら、どうなるでしょうか? 絶対に不可能だと言われていた独力での完全解体に成功し、それを他人に施せる治療法として確立させたのです。そして一瞬にして、ほとんどの異常反応を完全に無くしてしまいます。また人にノウハウを伝達し、ある程度の再現性も確認できました。

 僕の才能では、おそらく「異常反応」は発見できなかったでしょう。僕は他の天才が残した価値あるデータを得て、利用できたのです。

 正に「化学反応」です。僕に才能と探究の歴史がなければ、化学反応は決して起こりません。化学反応には前提があるのです。

 

 

 

 

特殊な才能は必要ない。一つで良いから、努力で突き抜ける!

 ここで「特殊な才能がない自分には関係ない」とは判断しないでください。僕があなたに強く伝えたいのは、何かで一つ、努力というエネルギーを一点集中させて突き抜けて欲しい! という事なのです。

 もし仮にあなたが、「色が人の心に与える影響」について詳しかったとします。そこにマーケティングの知識が加わった時、何が起こると思いますか? 他の例も出していきます。女性にモテることだけを考え続けてきた男性が、営業技術を学んだ時、どんな営業マンに変身すると思いますか? 笑顔と人格の素晴らしい人が、美味しいコーヒーの淹れ方を学んだら?

 解り易い組み合わせを挙げていきましたが、一見、因果関係が不明なつながりも有り得ます。「料理を探究している人が絵を学んだら、独自の方向性に伸びて素晴らしい作品を描くようになった」といったものです。

 一つ、何かで突き抜けておくと、相性の良い何かと出合った時、引き起こされる化学反応の爆発力が大きくなります。僕は国内で15冊以上を出版していますが、中学の頃からしばらくは小説家の志望でした。文章を書く練習を、積み重ねてきた歴史があります。結局、小説家は中途半端に諦めてしまいましたが、治療家になって健康本を執筆するという形で努力が実を結びました。文章を書く特別な才能は、僕にはありません。

 突き抜けるのに天才である必要はありません。天才は新しく道を開拓する係というだけで、その他の大勢の人たちは、学びによって天才に並べるのです。エジソンに劣る現代の凡人たちが、電球を作るのに苦労はしていないですよね?

 数十万人に一人の逸材になるのは至難ですが、100人に1人くらいであれば、努力で十分に手が届きます。

 

 

 

まとめ

 エネルギーを集中させて一つの何かを極める。その自分が他の何かと出合い、爆発的な化学反応が引き起こされる。

 際立った存在になる一歩目の極意、それは「化学反応を引き起こす準備をする。一つのものを極めにいく」です。

 

 

2022/9/26

自己評価は、自分の言動に対する評価で決まり、その評価が言動をパターン化させる。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。どのような自己評価で生きているかによって、気分は大きく違ってきます。  善良である、悪辣である、優しい、冷たい、品が高い、下品、前向きに頑張れる、後ろ向きで意欲が低い、など、貴方は自分をどう評価していますか?  ポジティブな自己評価をしている人は、それだけで気分よく生きていけます。ネガティブな自己評価であれば、その逆です。  今回の記事は、自己評価を作って気分を上げましょう! という内容です。   自己評価は言動で作られる 自分も、自分の言動を見 ...

詳しく読む

2022/5/11

人はなぜ自殺を選ぶのか? どうすれば自殺を防げるのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。人は何故、自殺を選ぶのでしょうか? 自殺するまで追い込まれない為には、どうすれば良いのでしょうか?  個々で様々な事情はありますが、共通するのは精神トーンの問題です。今回の記事は、それら個々の事情に取り組む前に、基本の大枠として知っておくべき内容です。   自殺のリスクが高まる3つの精神状態  人は、どういう時に自殺に至るのか? その精神状態を詳しく知っておくのは、周囲で支える人にとって、決して無駄にはなりません。  一般的に広まっているノウハウ ...

詳しく読む

2022/5/2

『ノストラダムスの大予言』にある人類滅亡は、なぜ信じられ、エンタメ化したのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、子供の頃にあった『ノストラダムスの大予言』について、お話しします。  子供の頃、ノストラダムスは日常の一部でした。多くの人が1999年に人類は滅亡すると怖れ、その恐怖と不安が日常に溶け込んでいる、今にして思えば異様な状態でした。  けれどもそこには、人類滅亡シナリオをエンタメとして楽しむ、奇妙な空気も存在していました。   ノストラダムスの大予言は、エンタメとして親しまれた ノストラダムスの大予言、恐怖の大王とは?  ノストラダムスが日本 ...

詳しく読む

2022/4/24

怒りという感情を、精神異常と認識しておくべき理由とは?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、怒りの危険性についてお伝えします。  怒りは、爆発的なエネルギーで危険から逃れるため、精神を屈服させないために、絶対に必要な感情です。しかしその緊急事態に向くという特別性ゆえに、多大な危険性を含んでもいます。   怒りは理性と合理性を損なわせる 何故、怒りは精神異常なのか?  精神異常とはこの場合、理性と合理性の欠如を指します。理性とは、物事を区別する能力です。合理性とは、目的に対する手段の適正さです。ですから精神異常になると、想像と現実 ...

詳しく読む

2022/4/14

感謝をしたくない、ありがとうと言いたくない、という病

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、近頃で目立っている「感謝を否定する」意見について、その根本的な誤りを指摘します。  確かに、感謝は強要されるものではありません。しかし感謝の拒絶は、人間社会の本質への否定になるのです。   「優しさ・親切 ←→ 感謝」というノーコストな交換 社会の本質は、キレイ事ではなく助け合い  人間はなぜ、社会を形成するのでしょうか? 答えは簡単で、助け合うためです。  これはキレイ事ではなく、むしろ社会の本質です。人が一人で生き抜いていくのは、至難 ...

詳しく読む

2021/6/21

更新情報:「頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  命の危機に瀕した際の火事場の馬鹿力でさえも、楽しい! が採用されています。 → http://kokoro.click/tanovsgan     ♦更新情報を、メールでお届けします。 Leave Th ...

詳しく読む

2021/6/12

更新情報:「失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  下手に前向きさが入って正当化されている分、タチが悪い。不合理なルールを見つけ出し、修正しましょう。 → http://kokoro.click/sippaiteisi     ♦更新情報を、メールでお ...

詳しく読む

♦更新情報を、メールでお届けします。


 

-厳選、オススメ記事 成功、成長!, 成功, 成長, 厳選、オススメ記事 カテゴリー

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.