悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

成功

上手く行く、成功を目標にすると、モチベーションが下がる。

投稿日:2019年5月16日 更新日:

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。誰だって上手くやりたいし、挑戦して成功したいと思っています。しかし人の心は、上手く行く、成功を目標にするとモチベーションが落ちてしまうのです。

 逃れようのない人の損失回避の法則と、その解決策をお伝えします。不合理な思考と決断から抜け出して、得の多い人生にしましょう!

 

人はあまり、成功しようとは考えていない

人は得をするよりも、損をする方を嫌う

 人の習性として、損失回避の法則があります。利益を得るよりも、損失を回避する方に人は動きやすい。

 この法則を利用した宣伝も、実に多く見受けられます。「後で値上げするから、今、買わないと損だよ」とか、「今、この最大のチャンスを活かさなければ、あなたが億万長者になれるチャンスは、もう一生、訪れないかもしれません!」みたいなヤツです。後者は怪しげな情報商材のセールスをイメージしてみました。皆さん、引っ掛からないようにしてくださいね。

 それはさて置き、損失回避の法則は、見事に僕達の行動を縛っています。確率的に利益が最大化する選択をできず、目先で損をしない方に惹かれてしまうのです。

生き物の唯一の目標は「生存」だけ

 あらゆる生き物の唯一の目標は、個の生存、種の生存です。つまり「死なないこと」が優先されます。

 人は文明を発達させて、死の危険から遠ざかりました。命を脅かすような生き物は駆除され、細菌やウイルスにも備えられ、ちょっとした天候のイレギュラーも脅威ではありません。

 もちろん、それぞれ命を落とす人はいますが、割合としては少数です。個々の実感としては、現実的に命の危険を感じずに生活をしている人の方が大半です。得をするのも、損をするのも、命には関係のない所での話です。

 しかし他の多くの生き物たち、あるいは文明レベルの低い環境で暮らす人類にとって、損得は生存に直結しています。食料となる獲物に逃げられたなら、武器になる牙や爪を失ったなら、それは生命の危機を意味します。

 損 = 生命の危機 という感覚が、人にも色濃く根付いています。生存を脅かさない損であっても、感覚的に危険と恐怖を感じてしまいます。

コストが無駄になる恐怖

 何かに取り組むには、相応のコストが必要です。労力、時間、金銭などですが、失敗して成果を得られなければ、コストが無駄になります。

 標準的に損失回避の法則が働くなら、このリスクに引っ掛かります。成功して成果を得ようとする意欲よりも、失敗してコストを無駄にする恐れが勝るからです。

 上手く行く、成功を目標にしてモチベーションが下がる理由は、ここにあります。上手く行かないかもしれない。失敗するかもしれない。駄目だった時の損失、コストが無駄になるリスクが、やる気に冷や水をかけます。

 

 

 

 

モチベーションが下がらない、目標の立て方

目標を「成功 → 確認」に切り替える

 残念ながら、損失回避の法則から、人は逃れられません。人として、生き物としての普遍的な感覚なので、変えようがありません。

 ただし考え方を整理して合理化すれば、その束縛からは逃れられます。感覚は変えられなくても、感覚の発動の仕方は操作できます。

 まずお勧めするのが、目標の切り替えです。成功を目標にするから、失敗のリスクが生じます。代わりに、このチャレンジをしたらどうなるのか? この取り組みは、どのような結果になるのか? その確認を目標にするのです。

 目標は確認ですから、そこに失敗はありません。文明の中で生きる人は、人生はそれなりに長く、生命の危機から遠く離れて暮らしています。ですから何度でも打席に入って、気軽にバッティング練習を続けていけます。そうやって、知識と経験を積み重ねます。一回一回のヒットだったり、空振りだったり、という結果は重要ではありません。

絶対に得をするプランを立てる

 同時に、その一回一回の打席で、必ず何らかのプラスが積み重なる。これなら、やる気も出ますよね。

 例えば、「自分が飛び込みの営業をしたらどうなるのか、試してみよう」と目標を立てたとします。もしも適性がなくて数字が残せなくても、知識と経験は必ず残ります。プログラマーになるのを試してみて、向いていないと止めたとしても、プログラミングの知識を踏まえて考えたり発想したりできる自分は残ります。

 取り組んだなら、やってみたなら、それ自体は上手く行かなくても、結果として必ずプラスになる。こういうものを次々に試していく内に、いつの間にか凄い人になっているものです。

 そしていつか、何かでホームランを打てます! 僕だったら、ゴルフ用品の通販をやったり、携帯電話の飛び込み営業をやったり、占い師なんかの経験もありますが、それ自体はどれも大した成果ではありません。しかしどれも、知識と経験の積み重ねとして、財産になっています。そして治療家を目指したら順調に伸び、本を出したならベストセラーになりました。

 とにかく打席に多く立って、一打席一打席を真剣にやることです。

勝ったり負けたりを楽しむ

 勝負は、負けるから価値があります。完全に勝てるものは、もはや勝負ではありません。勝つか負けるか、やってみなければ解らないから、楽しいし面白いのです。

 だから人は、夢想家でなければ、あまりに無謀なチャレンジはしません。絶対に勝てるものばかりでも、やがて退屈してきます。多くの人は、そこそこにスリリングな人生を望んでいます。

 上手く行く、成功するに価値があるのは、失敗があるからです。失敗も含めて、勝負を楽しむように意識してみてください。

 目先にあるそこの一勝に、こだわってはいけません。

 

 

 

まとめ

「損をしたくない」のせいで、トータルで損をしたら本末転倒です。しかし反射的な心の動きは、あまり高度な知性を持ち合わせていません。

 意識して理性で修正して、トータルで得をしましょう!

 

Youtube、記事動画

 この記事の内容を、動画でもお伝えしています。ただ記事はリライトされる事があるので、若干、内容が異なる場合もございます。

Youtube、雑談講座

 この記事の内容を元に、雑談を交えたフリートークです。台本なしのワンテイクです。

 

 

2022/9/26

自己評価は、自分の言動に対する評価で決まり、その評価が言動をパターン化させる。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。どのような自己評価で生きているかによって、気分は大きく違ってきます。  善良である、悪辣である、優しい、冷たい、品が高い、下品、前向きに頑張れる、後ろ向きで意欲が低い、など、貴方は自分をどう評価していますか?  ポジティブな自己評価をしている人は、それだけで気分よく生きていけます。ネガティブな自己評価であれば、その逆です。  今回の記事は、自己評価を作って気分を上げましょう! という内容です。   自己評価は言動で作られる 自分も、自分の言動を見 ...

詳しく読む

2022/5/11

人はなぜ自殺を選ぶのか? どうすれば自殺を防げるのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。人は何故、自殺を選ぶのでしょうか? 自殺するまで追い込まれない為には、どうすれば良いのでしょうか?  個々で様々な事情はありますが、共通するのは精神トーンの問題です。今回の記事は、それら個々の事情に取り組む前に、基本の大枠として知っておくべき内容です。   自殺のリスクが高まる3つの精神状態  人は、どういう時に自殺に至るのか? その精神状態を詳しく知っておくのは、周囲で支える人にとって、決して無駄にはなりません。  一般的に広まっているノウハウ ...

詳しく読む

2022/5/2

『ノストラダムスの大予言』にある人類滅亡は、なぜ信じられ、エンタメ化したのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、子供の頃にあった『ノストラダムスの大予言』について、お話しします。  子供の頃、ノストラダムスは日常の一部でした。多くの人が1999年に人類は滅亡すると怖れ、その恐怖と不安が日常に溶け込んでいる、今にして思えば異様な状態でした。  けれどもそこには、人類滅亡シナリオをエンタメとして楽しむ、奇妙な空気も存在していました。   ノストラダムスの大予言は、エンタメとして親しまれた ノストラダムスの大予言、恐怖の大王とは?  ノストラダムスが日本 ...

詳しく読む

2022/4/24

怒りという感情を、精神異常と認識しておくべき理由とは?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、怒りの危険性についてお伝えします。  怒りは、爆発的なエネルギーで危険から逃れるため、精神を屈服させないために、絶対に必要な感情です。しかしその緊急事態に向くという特別性ゆえに、多大な危険性を含んでもいます。   怒りは理性と合理性を損なわせる 何故、怒りは精神異常なのか?  精神異常とはこの場合、理性と合理性の欠如を指します。理性とは、物事を区別する能力です。合理性とは、目的に対する手段の適正さです。ですから精神異常になると、想像と現実 ...

詳しく読む

2022/4/14

感謝をしたくない、ありがとうと言いたくない、という病

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、近頃で目立っている「感謝を否定する」意見について、その根本的な誤りを指摘します。  確かに、感謝は強要されるものではありません。しかし感謝の拒絶は、人間社会の本質への否定になるのです。   「優しさ・親切 ←→ 感謝」というノーコストな交換 社会の本質は、キレイ事ではなく助け合い  人間はなぜ、社会を形成するのでしょうか? 答えは簡単で、助け合うためです。  これはキレイ事ではなく、むしろ社会の本質です。人が一人で生き抜いていくのは、至難 ...

詳しく読む

2021/6/21

更新情報:「頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  命の危機に瀕した際の火事場の馬鹿力でさえも、楽しい! が採用されています。 → http://kokoro.click/tanovsgan     ♦更新情報を、メールでお届けします。 Leave Th ...

詳しく読む

2021/6/12

更新情報:「失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  下手に前向きさが入って正当化されている分、タチが悪い。不合理なルールを見つけ出し、修正しましょう。 → http://kokoro.click/sippaiteisi     ♦更新情報を、メールでお ...

詳しく読む

 

♦更新情報をメールでお知らせします。


 

-成功

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.