悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

幸せ

希少価値を一切、無視すると、途端に日常が豊かになる。

投稿日:2019年8月1日 更新日:

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。希少価値、ブランディングの付加価値って、凄いですよね。価格を何倍にも何十倍、果ては何百倍にも引き上げて、それでも欲しいという人がいます。

 しかし品質だけを見ると、どうなのでしょう? 希少価値を無視すると、ありふれた日常の素晴らしさが解ります。

 

一切の希少価値を無視すると、日常の満足が見えてくる

プラチナとステンレス、見分けられますか?

 プラチナという高価な金属があると知った時、僕は衝撃を受けました。僕のプラチナへのファーストインプレッションは、「……鉄じゃん」でした。

 ダイヤモンドやゴールドであれば、他の石や金属とは違うなと思っていました。しかしプラチナでは、まるっきり鉄です。台所のシンクに使われているステンレスとも、違いが解りません。

 ちなみにステンレスのステンは錆で、ステンレス、錆びないという意味だそうです。このネーミングに、一切の付加価値を感じません。

 けれども世間の扱いには、雲泥の差があります。ステンレス製のジュエリーを身に付けていたなら、安物と馬鹿にする人も多いでしょう。しかしステンレスを馬鹿にする人たちの何割が、両者の見分けをつけられるのでしょうか? 少なくとも、僕には無理です。買い取りなどを行うプロの目であれば、両者を見分けるのは、そう難しい話ではないそうです。しかしタングステン合金になると、プロでも判定が難しいそうです。

 ジュエリー用の素材として大差ないプラチナとステンレスですが、金銭的な価値ではまったく違います。プラチナの相場は、1グラムで3000円強くらいです。一方のステンレスは、合金の中身によって差はありますが、高い合金でも1キロで300円、安い合金なら一キロで20円です。

 少しの輝きの差があるとしても、これだけの価格差は妥当でしょうか?

ガラスなら、ダイヤモンドの4Cで、楽々とハイスコアを取れる

 ダイヤモンドの価値を判定する、4Cという基準があります。

・カット ブリリアントカットなど、削り方
・カラー 無色透明であるほど良い
・クラリティ 傷や他の物質がなく、透明であるほど良い
・カラット 重さ

 大きくて、無色透明で傷やにごりがなく、カットに優れていれば高いというわけです。その金銭価値については、皆さんもよくご存知の通りです。

 ただこの基準で考えると、ガラスのポテンシャルは計り知れません。カラーとクラリティに関しては、圧倒的な優位性があります。カットは、職人の腕の問題です。カラットは、この場合は大きさと考えて良く、ガラスならいくらでも大きくできます。

 つまりガラスであれば、4Cの基準で楽々とハイスコアを取れてしまうのです。原料はその辺にある砂なので、低コストにいくらでも量産できます。

 外見上の差も、さほど大きくはありません。本物のダイヤモンドとガラスとを見極めるのに、「ルーペを使えば外見上からでも判断できる」と専門サイトに記載がある程です。つまり素人目には、ほとんど区別がつかないレベルの差です。

希少価値 + ストーリーで盛られている

 そもそもプラチナがなぜ高価なのかを調べてみましたが、希少性が高い以外に、これといった理由を見つけられませんでした。強いて言うなら、その素材の安定性から、工業用に需要があります。

 ダイヤモンドについても、希少性ゆえに価値が高いのは同様です。組織の成分としてはほとんど同等の人工ダイヤモンドも、天然ものに比べて1割程度の価値しかありません。

 またプラチナにしてもダイヤモンドにしても、ストーリーによる付加価値があります。プラチナには、白い輝きから、真実の愛を象徴するものと位置付けられています。婚姻で重宝されるのは、その為です。ダイヤモンドは、輝きと硬度の強さで、宝石界の王様というポジションを確立しています。

 外見の美しさという本質よりも、希少性とストーリーで、価値が盛られています。

 

 

 

 

高品質の物に囲まれる、幸せな日常

 プラチナやダイヤモンドに限らず、希少性やストーリー、ブランディングなどで価格を上げているものは、いくらでも思い当たります。

 ファッション業界のハイブランド、高級食材などは、品質に比例した価格設定とは言えません。明らかに希少性、ブランドであることの付加価値に、高額を支払っています。

 しかし十分に満足できるレベルの品質であれば、あらゆる物が通常の生活レベルで入手可能です。現代社会に暮らす普通の人々は、昔の王様よりも、物質的には遥かに豊かな生活を送っています。

 ノドグロやアマダイなどの高級魚は、確かに美味しいと思います。しかし旬のサンマが、味で劣っているとは思えません。三種の神器として庶民には高嶺の花だったテレビも、よりキレイな画質で大型のものが簡単に手に入ります。

 けれども、こうした手に入りやすい高品質のものは、希少性が低いために、評価をされません。簡単に手に入るという理由だけで、価値が低いと判定されているのです。

 高品質の物に囲まれる幸せな日常であるのに、希少性がないから評価をしない。希少性が高くて、本質的には大した価値のないものに憧れる。それで日常に不満を感じているのだとしたら、何とも勿体ない話です。

品質だけにフォーカスすると、満足度が上がる

 絵画の世界も、面白いものです。1点ものの原画に高い価値がつくのは解りますが、量産された版画も、刷った枚数によって価値が変わります。そこにある美しさ、芸術的な価値は、同じなのに、です。

 僕も、夫婦鯉の滝登りの掛け軸を、治療院に飾っています。これは結婚して治療院を構えたタイミングで、夫婦で揃って頑張ろうという気持ちで、購入したものです。絵柄がかわいらしく、辛さを感じさせない悠々とした鯉の様子が気に入っています。

 価格は13000円ほどの、シルクスクリーンです。印刷で量産したものなので、非常に安価です。おそらく製作者のオリジナルを買おうとすれば、とんでもない金額なのでしょう。しかし僕は、この絵柄が気に入っているだけなので、関係ありません。そう、飾った時の見た目しか、興味がないのです。絵を描いた人が誰なのかも、知りません。服でも食べ物でも、全ての物に対して、僕はこのようなスタンスです。

 一つ一つの物を品質で判定するので、日常の満足感も高くなります。安くて美味しい物はたくさんあるし、冷暖房で暑さ寒さを凌げるなんて、最高じゃないですか!

 品質だけにフォーカスすると、日常の満足度がグッと上がります。希少価値を追いかけるのも、無意味に思えてくるようになります。希少価値を無視するだけで、住んでいる世界が変わります。

 

 

 

まとめ

 希少価値、ブランディングで価値が上下するのは、人間の面白いところです。それに価値を感じて良い気分になるだけなら、害はありません。しかし本質以外のものに振り回されて、日常の満足度を落としているとなれば、話は別です。

 物を品質だけで見るようにすれば、世界は素晴らしいものに変わります。

 

 

2022/9/26

自己評価は、自分の言動に対する評価で決まり、その評価が言動をパターン化させる。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。どのような自己評価で生きているかによって、気分は大きく違ってきます。  善良である、悪辣である、優しい、冷たい、品が高い、下品、前向きに頑張れる、後ろ向きで意欲が低い、など、貴方は自分をどう評価していますか?  ポジティブな自己評価をしている人は、それだけで気分よく生きていけます。ネガティブな自己評価であれば、その逆です。  今回の記事は、自己評価を作って気分を上げましょう! という内容です。   自己評価は言動で作られる 自分も、自分の言動を見 ...

詳しく読む

2022/5/11

人はなぜ自殺を選ぶのか? どうすれば自殺を防げるのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。人は何故、自殺を選ぶのでしょうか? 自殺するまで追い込まれない為には、どうすれば良いのでしょうか?  個々で様々な事情はありますが、共通するのは精神トーンの問題です。今回の記事は、それら個々の事情に取り組む前に、基本の大枠として知っておくべき内容です。   自殺のリスクが高まる3つの精神状態  人は、どういう時に自殺に至るのか? その精神状態を詳しく知っておくのは、周囲で支える人にとって、決して無駄にはなりません。  一般的に広まっているノウハウ ...

詳しく読む

2022/5/2

『ノストラダムスの大予言』にある人類滅亡は、なぜ信じられ、エンタメ化したのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、子供の頃にあった『ノストラダムスの大予言』について、お話しします。  子供の頃、ノストラダムスは日常の一部でした。多くの人が1999年に人類は滅亡すると怖れ、その恐怖と不安が日常に溶け込んでいる、今にして思えば異様な状態でした。  けれどもそこには、人類滅亡シナリオをエンタメとして楽しむ、奇妙な空気も存在していました。   ノストラダムスの大予言は、エンタメとして親しまれた ノストラダムスの大予言、恐怖の大王とは?  ノストラダムスが日本 ...

詳しく読む

2022/4/24

怒りという感情を、精神異常と認識しておくべき理由とは?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、怒りの危険性についてお伝えします。  怒りは、爆発的なエネルギーで危険から逃れるため、精神を屈服させないために、絶対に必要な感情です。しかしその緊急事態に向くという特別性ゆえに、多大な危険性を含んでもいます。   怒りは理性と合理性を損なわせる 何故、怒りは精神異常なのか?  精神異常とはこの場合、理性と合理性の欠如を指します。理性とは、物事を区別する能力です。合理性とは、目的に対する手段の適正さです。ですから精神異常になると、想像と現実 ...

詳しく読む

2022/4/14

感謝をしたくない、ありがとうと言いたくない、という病

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、近頃で目立っている「感謝を否定する」意見について、その根本的な誤りを指摘します。  確かに、感謝は強要されるものではありません。しかし感謝の拒絶は、人間社会の本質への否定になるのです。   「優しさ・親切 ←→ 感謝」というノーコストな交換 社会の本質は、キレイ事ではなく助け合い  人間はなぜ、社会を形成するのでしょうか? 答えは簡単で、助け合うためです。  これはキレイ事ではなく、むしろ社会の本質です。人が一人で生き抜いていくのは、至難 ...

詳しく読む

2021/6/21

更新情報:「頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  命の危機に瀕した際の火事場の馬鹿力でさえも、楽しい! が採用されています。 → http://kokoro.click/tanovsgan     ♦更新情報を、メールでお届けします。 Leave Th ...

詳しく読む

2021/6/12

更新情報:「失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  下手に前向きさが入って正当化されている分、タチが悪い。不合理なルールを見つけ出し、修正しましょう。 → http://kokoro.click/sippaiteisi     ♦更新情報を、メールでお ...

詳しく読む

-幸せ

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.