悩み、落ち込み、気分が晴れるヒントや考え方、お伝えします!

軽やかに♪ 心クリック

気分 厳選、オススメ記事 元気になる! 元気 厳選、オススメ記事 カテゴリー

爽やかは最強。損得?善悪? 迷ったら、爽やかな生き方を選べば良い。

投稿日:2019年6月8日 更新日:

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。何が正しくて何が悪いのか、善悪は都合によって簡単に捻じ曲げられてしまいます。しかし「爽やか」であれば、どう頑張っても誤魔化せません。

「爽やか」が、いかに最強であるかをお伝えします。ご自身はもちろん、お子さんへの教育方針としても素晴らしい力を発揮します。

 

不安定な、善と正しさ

善悪を歪めるのは、そう難しくない

 善悪の基準は、社会で入り乱れて並存しています。積極的に正しい! と胸を張って堂々と主張できるものもあれば、仕方がないという風に、消極的な正しさもあります。時には、善と善とが対立もします。

 困ったことに、度々、善や正当性は逸脱を起こします。戦争、犯罪、その他の非道徳な行為には、逸脱した善の後押しが付き物です。

 まだ記憶に新しい、東大生による女性への暴行事件でも「自分は東大で格上だから、格下の女には何をやっても良いと思った」という供述が出ています。さすがに積極的に善とは認識されていないようですが、間違いなく正当性があると位置づけられています。財布をネコババした人のポピュラーな言い分も、「落としたヤツが悪い」ですよね。

 彼らに共通するものは、欲や都合の優先です。悪いと知りながら、その行為を正当化しています。善悪を歪めるのは、そう難しくはありません。

良知には普遍性がある

 人には良知というものがあり、生まれながらにして善悪を判定する大元の基準、感覚が備わっています。だからこそ、外国で遠く離れた接触のない文化圏とも、大筋で善悪の感覚を共有できるのです。

 オスマン帝国外伝という、トルコのドラマがあります。約500年前のオスマン帝国を舞台にしたドラマなのですが、日本ではあまり馴染みのないイスラム教圏に触れたくて、シーズン2まで視聴いたしました。

 すると拍子抜けするくらい、感覚は何も変わりません。正しい、悪い、卑怯、好き嫌い、人間心理に意味不明な部分は何もありません。改めて、人の根本的な性質は、地理や文化圏、時間を超えて共通なのだと納得しました。

 聖書や論語で描かれている人間の姿も、今の僕たちと根本は何も変わりません。

良知の普遍性から、人は決して逃れられない 

 そして人間は、自分を悪と認識するのに、耐え難い苦痛を感じるものです。自分を悪だと思いたくない。でも、欲求を満たしたい。その方が都合が良い。そんな時に、正当化という作業が行われます。罪悪感を誤魔化す行程がなければ、悪に身を染められないのが殆どの人間です。

 但し、良知の悲鳴を誤魔化しきれるものではありません。言い方を変えれば、罪悪感です。強いそれは、苦痛になって感じられます。

 強い良心の呵責は、あまりに辛いものです。それでも損得勘定を優先させるなどして良知に逆らえば、人間性が爛(ただ)れていきます。悪人の人相が悪くなるのは、人格を汚して良知との落差を少なくするためです。その分だけ、苦痛は小さくて済みます。

 しかしその代償もまた大きく、ドロドロとした自己嫌悪に苛まれます。どんなに得をしても、悪人は幸せにはなれません。

弱い罪悪感は、正当化に誘惑されやすい

 比較的、弱いそれはスッキリしない感覚になってもやもやとします。強い罪悪感であれば、それが正しくないと誰もが理解できます。しかし弱いスッキリしない感覚は、何とも判別が難しいものです。正しいのか、正しくないのか、微妙なところです。

 考えていると、ついつい欲や都合の良い方を取りたくもなってきます。それを正当化できる理由を探したり、作ったり、誰もが経験していると思います。

 でもやっぱり、どんなに正当化を強化しても、正しくないものはスッキリしないんです。理屈で強化したつもりでも、心が完全にGOサインを出してくれない。そんな状態です。

 

 

 

 

爽やかは、最強

「爽やか」は、最強の正確性を誇る

 だから、何が正しいのか、絶対に間違えない見極め方はここです。「爽やかじゃなかったら、どこか間違っている」です。

 善悪は、操作で誤魔化しが利きます。善悪の操作は、事実にちょいと目をつむって、ご都合主義で解釈すれば容易です。

 しかし爽やかは、どうにも誤魔化しようがありません。誤魔化す行為自体が、爽やかさを損ねる原因になります。善悪は誤魔化しで改変を許しますが、爽やかか否かはそれを決して許しません。まさに、鉄壁です。

 悪人が自分を正当化しているにも関わらず、心が荒んでいく理由の一端もここにあります。爽やかとは真逆のよどんだ世界に居続ければ、心も汚れていって当然です。

 迷ったら、損得勘定や楽な方に誘惑されたなら、この「爽やか」を思い出してください。こちらを選んでいれば、間違いなく心にとって健康な生き方を送れます。

 

 

まとめ

 爽やかか否かは、善悪にある不純物を容赦なく浮かび上がらせます。一切、誤魔化せません。

 逆に善悪など何も考えずとも、爽やかな方を選んでおけば、結果として正しくなります。

 

Youtube、記事動画

 この記事の内容を、動画でもお伝えしています。ただ記事はリライトされる事があるので、若干、内容が異なる場合もございます。

Youtube、雑談講座

 この記事の内容を元に、雑談を交えたフリートークです。台本なしのワンテイクです。

 

 

2022/9/26

自己評価は、自分の言動に対する評価で決まり、その評価が言動をパターン化させる。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。どのような自己評価で生きているかによって、気分は大きく違ってきます。  善良である、悪辣である、優しい、冷たい、品が高い、下品、前向きに頑張れる、後ろ向きで意欲が低い、など、貴方は自分をどう評価していますか?  ポジティブな自己評価をしている人は、それだけで気分よく生きていけます。ネガティブな自己評価であれば、その逆です。  今回の記事は、自己評価を作って気分を上げましょう! という内容です。   自己評価は言動で作られる 自分も、自分の言動を見 ...

詳しく読む

2022/5/11

人はなぜ自殺を選ぶのか? どうすれば自殺を防げるのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。人は何故、自殺を選ぶのでしょうか? 自殺するまで追い込まれない為には、どうすれば良いのでしょうか?  個々で様々な事情はありますが、共通するのは精神トーンの問題です。今回の記事は、それら個々の事情に取り組む前に、基本の大枠として知っておくべき内容です。   自殺のリスクが高まる3つの精神状態  人は、どういう時に自殺に至るのか? その精神状態を詳しく知っておくのは、周囲で支える人にとって、決して無駄にはなりません。  一般的に広まっているノウハウ ...

詳しく読む

2022/5/2

『ノストラダムスの大予言』にある人類滅亡は、なぜ信じられ、エンタメ化したのか?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、子供の頃にあった『ノストラダムスの大予言』について、お話しします。  子供の頃、ノストラダムスは日常の一部でした。多くの人が1999年に人類は滅亡すると怖れ、その恐怖と不安が日常に溶け込んでいる、今にして思えば異様な状態でした。  けれどもそこには、人類滅亡シナリオをエンタメとして楽しむ、奇妙な空気も存在していました。   ノストラダムスの大予言は、エンタメとして親しまれた ノストラダムスの大予言、恐怖の大王とは?  ノストラダムスが日本 ...

詳しく読む

2022/4/24

怒りという感情を、精神異常と認識しておくべき理由とは?

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、怒りの危険性についてお伝えします。  怒りは、爆発的なエネルギーで危険から逃れるため、精神を屈服させないために、絶対に必要な感情です。しかしその緊急事態に向くという特別性ゆえに、多大な危険性を含んでもいます。   怒りは理性と合理性を損なわせる 何故、怒りは精神異常なのか?  精神異常とはこの場合、理性と合理性の欠如を指します。理性とは、物事を区別する能力です。合理性とは、目的に対する手段の適正さです。ですから精神異常になると、想像と現実 ...

詳しく読む

2022/4/14

感謝をしたくない、ありがとうと言いたくない、という病

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。今回は、近頃で目立っている「感謝を否定する」意見について、その根本的な誤りを指摘します。  確かに、感謝は強要されるものではありません。しかし感謝の拒絶は、人間社会の本質への否定になるのです。   「優しさ・親切 ←→ 感謝」というノーコストな交換 社会の本質は、キレイ事ではなく助け合い  人間はなぜ、社会を形成するのでしょうか? 答えは簡単で、助け合うためです。  これはキレイ事ではなく、むしろ社会の本質です。人が一人で生き抜いていくのは、至難 ...

詳しく読む

2021/6/21

更新情報:「頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『頑張るよりも、楽しむ方が優秀に。潜在能力は、楽しんで発揮する。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  命の危機に瀕した際の火事場の馬鹿力でさえも、楽しい! が採用されています。 → http://kokoro.click/tanovsgan     ♦更新情報を、メールでお届けします。 Leave Th ...

詳しく読む

2021/6/12

更新情報:「失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。」に雑談動画を追加しました。

「軽やかに♪ 心click」管理人、小池義孝です。  過去記事を更新しても、「新着記事」にはなりませんので、こうしてお伝えしていきます。   更新情報 『失敗して痛い目に遭った時、思考停止して逃げれば、心の負債になる。』に、Youtube、雑談講座を加えました。  下手に前向きさが入って正当化されている分、タチが悪い。不合理なルールを見つけ出し、修正しましょう。 → http://kokoro.click/sippaiteisi     ♦更新情報を、メールでお ...

詳しく読む

 

♦更新情報をメールでお知らせします。


 

-気分, 厳選、オススメ記事 元気になる!, 元気, 厳選、オススメ記事 カテゴリー

Copyright© 軽やかに♪ 心クリック , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.